FC2ブログ

「Et cetera」
-うちの副官

うちの副官|1

 ←うちの副官 →うちの副官|2
「おい、ロイ。またリザちゃんに見惚れてたのか?」
 ニヤニヤと気持ち悪い笑みを浮かべたヒューズにそう言われ、私は顔をしかめた。
「・・・見惚れる?少尉に?」
「俺の話無視して、リザちゃんのケツ見てたろ。」
「貴様の話にうんざりしてるのも、少尉の尻が魅力的なのも事実ではあるが見惚れてなんかいないぞ。」
「またまた。ごまかしちゃって。」
「ごまかしてない。」
 私が呆れたように言うと、ヒューズは「フーン」と目を眇めた。
「ちょっとリザちゃん呼べよ。」
「少尉は忙しいんだ。」
「おまえがサボってるからだろ。いいから呼べって。コーヒーおかわりだ。」
 ヒューズは薄くてまずいコーヒーを一気に飲み干すと、ひらひらと促すように手を振った。

 ヒューズに指摘されるまでもなく、気がつくと少尉を目で追っている。
 彼女の顔、彼女の声、彼女の仕草、彼女の背中。
 たとえ廊下の端にチラリと影が見えただけでも、気づいてしまうのだ。
 ああ、少尉がいる、と。
 最近、夕飯を共にすることが増えた。
 私の不摂生を見かねた少尉がうちで食事を作ってくれるのだが、胃袋が満たされる代償として、その度に忍耐を強いられるようになった。
 一人暮らしの男の部屋で、2人きりで過ごす意味を彼女はまったくわかっていない。
 理性の箍が外れて押し倒してしまったらどうしよう。
 そう思うと怖くて、1人の時にはたまに飲んでいた酒を、家で飲むのはきっぱりとやめてしまった。
 軽蔑されたくなかった。
 間違いを犯してこれ以上幻滅されるくらいなら、たんなる上司と部下でも、家族扱いでもかまわないと思う。
 それをヒューズは鼻で笑うのだ。
「おまえ、ほんっとへたれだな。」
「うるさい。黙れ。」
「おまえがいらないっていうなら俺に寄こせよ。」
「既婚者だろうが!おまえは!」
「俺はグレイシア一筋だけど、セントラルには独身の活きのいいのがたくさんいるからよ。紹介してくれ、って同僚や後輩、結構いるんだよねー。」
「少尉は俺の部下だ!」
「セントラルにくるってんならちゃんとそれなりの職場を準備するよ。リザちゃん、優秀だし。」
 トントントン、と執務室のドアがノックされた。
「失礼します。お呼びと伺いましたが。」
 女性にしてはやや低い、耳に心地いい彼女の声が部屋に響く。
「おう、リザちゃん。コーヒーおかわりもらっていい?」
「このコーヒーをおかわりするんですか?」
 少尉は驚いたようにヒューズを見た。
「ヒューズ中佐、お加減でも悪いのでは?」
「ひどい言い様だね。」
「ほんとにこのコーヒーを?あの、紅茶でも淹れ直してきましょうか?」
「少尉!こいつにそんなに気を使う必要はない!まずいコーヒーでいいっていうんだから好きなだけ飲ませてやれ!」
「あ、じゃあ紅茶もらおうかな。」
「図々しいぞ!ヒューズ!」
 つばを飛ばしながらそう訴えたが、ヒューズにも少尉にもきれいに無視された。
「あ、リザちゃん。こないだの副官講習、担当教官が褒めてたよ。君さえよければぜひセントラルにこないかって。」
「身に余るお言葉ありがとうございます、とお伝えください。」
「社交辞令じゃないよ、これ。」
 ヒューズは居住まいを正すと、指で眼鏡のブリッジを押し上げた。
「今ロイとも話してたんだけどよ、君は優秀だ。セントラルでもっと上を目指してみないか?」
 いつになく真面目なヒューズの口調に、少尉は口を噤み、困ったように私を見た。
 だめだ、ふざけるな、いいわけない。君は私の・・・。
 そう言いかけた私を、ヒューズは目だけで制した。
「・・・君の好きにしていい。」
 気持ちとは裏腹に、私の口から出たのは突き放したような言葉だった。
「・・・考えておきます。」
「前向きにな。」
 にこやかなヒューズと対照的に、少尉は無表情のまま目を伏せた。





にほんブログ村 小説ブログへ 
ランキング参加しています。クリックいただけると励みになります。




Facebook始めました。更新情報をお知らせします。


関連記事
スポンサーサイト
総もくじ 3kaku_s_L.png 少尉と中佐
総もくじ 3kaku_s_L.png 中尉と大佐
総もくじ 3kaku_s_L.png マスタングさんち
総もくじ 3kaku_s_L.png 彼と彼女の
総もくじ 3kaku_s_L.png Et cetera
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png プロローグ
総もくじ  3kaku_s_L.png 少尉と中佐
もくじ  3kaku_s_L.png ロイとリザ
総もくじ  3kaku_s_L.png 中尉と大佐
総もくじ  3kaku_s_L.png マスタングさんち
もくじ  3kaku_s_L.png 彼の親友
総もくじ  3kaku_s_L.png 彼と彼女の
総もくじ  3kaku_s_L.png Et cetera
もくじ  3kaku_s_L.png 新刊サンプル
  • 【うちの副官】へ
  • 【うちの副官|2】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。
  • 【うちの副官】へ
  • 【うちの副官|2】へ