FC2ブログ

「Et cetera」
-2017年6月~9月

彼の十戒|大佐の場合

 ←彼女の十戒|少尉の場合 →恐竜/今昔
1.長生きをするつもりはない。
 だからといってそう簡単に死ぬつもりもない。
 だが私の生には君の存在が不可欠だ。
 側にいろ。わずかな時間も離れるな。
 私が死ぬまで、君は私の背中を守る義務がある。

2.君が私に望むことは理解している。
 だが同様に私が君に望むことも理解して欲しい。
 多くは望まない。
 ただプライベートくらいミニスカでいて欲しい。

3.たまには。少しでかまわない。
 私のことを尊敬して欲しい。
 通常なら1週間かかってもおかしくない量の仕事を片付けたときとか。
 ・・・その前1週間サボっていたことは忘れてくれ。

4.長時間叱られることにはもう慣れた。
 しかしバツとしてキスもセックスもその他いかなるスキンシップもお預け、というのは酷すぎやしないだろうか。
 君は仕事が第一で、私の野望を支えるのが人生の目的で、息抜きは親友のカタリナ少尉と遊びに行くからかまわない、と言うが、私にとって君とのイチャラブに勝る喜びは何もないのだから。

5.話しかけるな!と言われると少々へこむ。
 別にセクハラの意図はないのに。
 ただ私は思ったことを思ったとおりに口にしただけなんだ。
 君はかわいいし、優秀だし、私にとって唯一かけがえのないパートナーだということをとにかく伝えたいだけだ。
 その言動が周囲からどう見えるか、は割とどうでもいい。

6.君が私にどれほど尽くしてくれているかはわかっている。
 そうしているとき、どんな顔をしているのかも。
「しょうがないですね」
 そんなふうに言いながら、いつだって君は幸せそうに微笑んでいるんだ。

7.「食事を忘れるな!」と、私を責める前に思い出して欲しい。
 私は錬金術師だ。
 君だって錬金術師の娘なのだから、それがどういう生き物なのかということくらい十分承知しているはずだ。
 決してわざとではない。その証拠に、君と2人でとる食事を忘れたことはないはずだ。
 私が食事を忘れるのは君がいないせいだ。

8.「上司が仕事をさぼる」と嘆く前に、まずは自分に問いかけて欲しい。
 最近、スキンシップは不足していないだろうか。
 どこそこの誰それにおやつをもらった、などと嬉しそうに話していなかっただろうか。
 せっかく2人きりでいるのに、ハヤテ号の親ばか自慢ばかりしているとは思わないか?
 私は私1人だけを見ていて欲しいんだ。
 ・・・たとえ君が両手に威嚇用の銃を持っていたとしても。

9.君の代わりはいない。
 必要としなくなる日など永久に来ない。

10.私より先に死なないで欲しい。
 きっと君は怒るだろう。
 詰って、責めて、罵倒してくれてかまわない。
 もしかしたらまた泣かしてしまうかもしれないな。
 それでも私は君を失う恐怖に、二度と耐えれそうにないのだよ。
 あの約束の日、血だまりに倒れた君を前にして世界は真っ暗になった。
 かろうじて君は生き延びてくれたけれども、もうあんな思いはしたくない。
 君を愛している。
 君はそれを、もっと自覚すべきだと思う。





- - - - - - - - - -

猫の十戒」 ロイアイバージョンでした。
「犬と私の10の約束」で有名な「犬の十戒」ですが、猫の方が好きです。


にほんブログ村 小説ブログへ 
ランキング参加しています。クリックいただけると励みになります。




Facebook始めました。更新情報をお知らせします。




関連記事
スポンサーサイト
総もくじ 3kaku_s_L.png 少尉と中佐
総もくじ 3kaku_s_L.png 中尉と大佐
総もくじ 3kaku_s_L.png マスタングさんち
総もくじ 3kaku_s_L.png 彼と彼女の
総もくじ 3kaku_s_L.png Et cetera
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png プロローグ
総もくじ  3kaku_s_L.png 少尉と中佐
もくじ  3kaku_s_L.png ロイとリザ
総もくじ  3kaku_s_L.png 中尉と大佐
総もくじ  3kaku_s_L.png マスタングさんち
もくじ  3kaku_s_L.png 彼の親友
総もくじ  3kaku_s_L.png 彼と彼女の
総もくじ  3kaku_s_L.png Et cetera
もくじ  3kaku_s_L.png 新刊サンプル
  • 【彼女の十戒|少尉の場合】へ
  • 【恐竜/今昔】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。
  • 【彼女の十戒|少尉の場合】へ
  • 【恐竜/今昔】へ