FC2ブログ

「Et cetera」
-2017年11月~12月

男の矜持

 ←疑惑 →本命
 東方一の色男との評判高いマスタング中佐に、不名誉な噂が流れている。
 どうやら彼は不能らしい。

「いや、そんなわけねーだろ。」
 最初にハボックからその噂を聞いたブレダは、即座に否定した。
「俺もそう思うけどさ。」
 話したハボックも納得はしてない、と言う顔で頷いた。
「でもさ、噂の火元が中佐の同期かららしい、っていうと多少信憑性があるじゃん?」
「同期?ヒューズ中佐か?」
「いや、ヒューズ中佐じゃねーよ。俺はニューオプティン支部のダチに聞いたんだけどさ、そいつの上司が中佐と同期なんだよ。」
「そんな男の矜持に関わるような話を他人にするやつなんていねーだろ。中佐の悪評たてたいだけじゃねーの?それか女とられてムカついてるとか。」
「でもさ、結構生々しい話なんだぜ。戦争の後遺症で勃たなくなったとか、精神的なもんだから医者にも匙投げられたとか。」
「そんな繊細なタイプかよ。くだらねー。」
 そう言ってブレダは笑い飛ばしたが、噂は水面下で着々と広がっていった。

「おめー、不能なの?」
 セントラルの出張ついでにヒューズとバーで飲んでいたロイは、率直な質問を投げられて酒を噴きそうになった。
「直球だな。」
「こないだの同期会でそんな話になったって?まあ、誰に聞いたとは言わねーけどさ、すっげー嬉しそうに話してやがったよ。」
「そういう話はした。その方が都合がいいからな。」
「都合?」
 ヒューズが眉根を寄せたので、ロイは頷いた。
「こないだの同期会でな、まあ女の話になった。」
「ふーん。俺が行ったときはそんな話題にならねーのにな。」
「おまえが1人で惚気独演会を始めるからだろうが。まあ下世話な話だ。経験人数が何人だとか、何回やったら飽きるとか。」
「それで?」
「私に話を振ってきたやつがいたんだ。マスタングは人数なんか覚えてないだろ。今も週替わりでやってんのか、って。」
「確かに下世話な話だ。」
 ヒューズが不快そうに顔をしかめたので、ロイは頷いた。
「だからこう言った。週替わりも何も、イシュバールの後遺症でずっとEDだ。精神的なものだから時間がかかると医者に言われたが、忙しくて特に治療はしていない、って。」
「なんだってそんなでたらめ言ったんだ?」
 ヒューズがおもしろそうに水を向けると、ロイは肩をすくめた。
「・・・最近、少尉がうちにくる。」
「ああ、リザちゃんね。」
「上官の体調管理、なんて名目で、本人はまったく疚しいことがないもんだから平気でうちに出入りしてるけどな。なにしろ女たらしのマスタング中佐だ。美人の副官が出入りしてたら火はなくても煙は立つだろう?」
「なんだ。火は出てねーのか?」
 ヒューズの揶揄に、ロイは呻いた。
「・・・少なくとも向こうはな。」
「意気地のねー話だな。」
 茶化してくるヒューズを無視して、ロイはスコッチをちびりと飲んだ。
「ただでさえ娯楽の少ない軍社会だ。おもしろおかしくスキャンダルに仕立て上げられるのは時間の問題だろう。だから先手を打った。」
「それでED?」
「戦争の後遺症だ、って話なら多少は気も遣うだろう。男なら同情もするし、バカにもするだろうさ。きっと噂になると思った。少尉に手をつけてない、って話にも信憑性が出る。」
「それについちゃ疑問だぜ。マスタング中佐のEDと上司と部下の恋愛物語。どっちが面白いかな。」
「でも実際のところ、私は少尉はもちろん、他の女とも寝てないぞ、本当に。」
「ここ最近は、だろ。」
「ここ最近はな。」
 ロイは大きなため息をついて、ぐしゃぐしゃと前髪を乱した。
「まったくね。自分を下げてまで守りたい女を口説かんとか、意味がわからんわ、マジで。おまえ、このまま一生禁欲生活に突入する気か?不能じゃなくても結構恥ずかしくね、それ?一生右手とお友達?」
「うるさい黙れヒューズ燃やすぞ。」

「あの・・・大佐って、EDなんですか?」
 紆余曲折を経てようやく付き合いだした女にそう切り出された時、ロイは腰が抜けそうになった。
「・・・そんなわけないことくらい、君が1番よく知ってるだろう。」
「え?なんで?ていうか、EDって何ですか?」
「・・・あのね、中尉。そもそも誰に聞いたんだ、それ。」
「レベッカから。こんな噂があったらしいけど、あんた大丈夫?って。レベッカにもEDって何?って聞いたんですけど、知らないなら何も心配ないから知らなくていいわよ、って。」
 単純に好奇心をむき出しにした目で迫ってくる女に、ロイはたじろいだ。
「ああ、そうか。うん。私も知らなくていいと思うな。まあ、どうしても気になるっていうなら・・・辞書でもひくとか。くれぐれも他人に訊いたりはしないように。」





にほんブログ村 小説ブログへ 
ランキング参加しています。クリックいただけると励みになります。




Facebook始めました。更新情報をお知らせします。



関連記事
スポンサーサイト
総もくじ 3kaku_s_L.png 少尉と中佐
総もくじ 3kaku_s_L.png 中尉と大佐
総もくじ 3kaku_s_L.png マスタングさんち
総もくじ 3kaku_s_L.png 彼と彼女の
総もくじ 3kaku_s_L.png Et cetera
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png プロローグ
総もくじ  3kaku_s_L.png 少尉と中佐
もくじ  3kaku_s_L.png ロイとリザ
総もくじ  3kaku_s_L.png 中尉と大佐
総もくじ  3kaku_s_L.png マスタングさんち
もくじ  3kaku_s_L.png 彼の親友
総もくじ  3kaku_s_L.png 彼と彼女の
総もくじ  3kaku_s_L.png Et cetera
もくじ  3kaku_s_L.png 新刊サンプル
  • 【疑惑】へ
  • 【本命】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。
  • 【疑惑】へ
  • 【本命】へ