FC2ブログ

「Et cetera」
-2018年6月~12月

名前を|准将と大尉

 ←名前を|Riza side →愛が足りない
「失礼します、准将。書類の進捗状況ですが・・・」
 執務室を訪れたリザは、デスクにいるはずの上司がいないことに気づいて口を噤んだ。
 ぐるりと部屋を見回すと、彼は応接のソファにだらしなく寝っ転がっていた。
 それを責める前に、リザはまずデスクの上を確認した。
 今日中に片付けるべき書類は全部できていた。誤字脱字も特に見当たらない。
 それ以外の書類は明日以降に後回しすることに決めたようだが、それを非難するつもりはなかった。
 もう時間も遅い。仕事が片付いたなら早く帰ろう。
「准将、帰りますよ。」
 ソファの近くにしゃがみ込んで彼の肩を揺すると、彼は低く呻いて薄目を開けた。
「リザ。」
「職務中にファストネームはやめてください。」
 リザは苦い顔でそう言ったが、彼が気にする様子はなかった。
 彼は起き上がってソファに座り、慈しむようにリザの手を自分の額に当てた。
「もう仕事は終わってる。プライベートだ。」
「家に帰ってからがプライベートです。早く帰りましょう。」
 リザが立ち上がると、彼はソファに座ったままリザの腰に腕を回して抱き寄せた。
「・・・准将。」
 リザが咎めるように彼を呼ぶと、彼は恨めしそうにリザを見上げた。
「プライベートは名前を呼ぶって約束だ。」
「まだプライベートじゃありません。」
「定時は過ぎてる。仕事も終わった。ここは君と私以外誰もいない。プライベートだ。」
「ここは司令部のあなたの執務室で、私もあなたも軍服です。司令部内には夜勤の者もいます。けじめはつけてください。」
「嫌だ。」
 彼はリザの腰を抱いたままぐるりと反転した。
 抵抗もできずなすがままリザがソファに座ると、彼は床にひざをついてリザのひざに上半身を預けた。
「准将。」
 リザは呆れたような声を出したが、彼はそれを無視した。
「リザ、私を呼んでくれ。」
 甘えるようにすり寄ってきながら、彼がそう言った。
「さっきから何回も呼んでるでしょう。」
「違う。名前。」
 そう言って彼は眠そうな目でリザを見た。
「リザ。」
 低い掠れた声で名前を呼ばれ、ぞくりと身体の奥が疼く。
 知っててやっているとしたらなんてタチの悪い。
 「・・・ロイさん。」
 彼の黒い髪を撫で梳かしながら、リザは彼を呼んだ。
 その声はひどく甘く優しいものだったが、リザ自身はそのことに気づいていない。
「うん、いいね。」
 そう言って彼はまたリザのひざに顔を埋めた。
「ずっとこうしたかったんだ。」
「仕事中に何を考えてるんですか。」
「そういう意味じゃない。疲れると君に甘えたくなるんだよ。名前を呼びたい、呼ばれたいってずっと思ってた。」
「ずっとって。いつからですか?」
「君が私の副官になったときから。」
 そう言って彼は立ち上がり、リザに手を差し出した。
「ずいぶん辛抱強く我慢したと思わないか?」
「我慢って。いつだって甘えてくるじゃないですか。」
「かなり控えめにしてたつもりだけど。」
「どこがですか?」
「帰る、って君が言ったらいつだってちゃんと家まで送ったじゃないか。何度無理やりベッドに押し込もうと思ったことか。」
「そんなこと考えてたんですか?・・・え?私が副官になったときから?」
「そうだよ。あの時の君は無防備すぎてかえって手が出せなかった。」
 リザの手首をつかんで、彼はぐいっと引っ張った。
「だから疲れてるときは不機嫌だったんですね。」
 合点がいったというふうにリザが頷くと、彼は首を傾げた。
「不機嫌?私が?」
「そうですよ。疲れてるならさっさと寝ればいいのに絶対送る、って譲らないし。そのくせ早足で無口で不機嫌で。あれ、甘えたいの我慢してたんですね。」
「もう我慢なんかしないぞ。」
 そう言って彼は笑った。
「じゃあ早く帰りましょう。」
 リザは彼の手を引いた。
「好きに甘えて構いませんから。もう不機嫌はなしです。」
「早足で無口にはなりそうだ。」





にほんブログ村 小説ブログへ 
ランキング参加しています。クリックいただけると励みになります。




Facebook始めました。更新情報をお知らせします。


ツイッター始めました。更新情報をお知らせします。( @Kar1n_6110 )



関連記事
スポンサーサイト
総もくじ 3kaku_s_L.png 少尉と中佐
総もくじ 3kaku_s_L.png 中尉と大佐
総もくじ 3kaku_s_L.png マスタングさんち
総もくじ 3kaku_s_L.png 彼と彼女の
総もくじ 3kaku_s_L.png Et cetera
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png プロローグ
総もくじ  3kaku_s_L.png 少尉と中佐
もくじ  3kaku_s_L.png ロイとリザ
総もくじ  3kaku_s_L.png 中尉と大佐
総もくじ  3kaku_s_L.png マスタングさんち
もくじ  3kaku_s_L.png 彼の親友
総もくじ  3kaku_s_L.png 彼と彼女の
総もくじ  3kaku_s_L.png Et cetera
  • 【名前を|Riza side】へ
  • 【愛が足りない】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。